Category

医学レポート
05
7月

赤ちゃんの鼻づまりについて

赤ちゃんの呼吸は、ほとんどが鼻を通して行われており、口で呼吸することは大変に不得意です。風邪をひいて鼻がつまっ […]
Read More
07
6月

副耳について

先天的に耳の前方に小さな出っぱりが出来る形態異常です。1.5%の人にみられます。皮膚の下に軟骨があることもあり […]
Read More
07
5月

手足口病とは

手足口病とは夏かぜの一種で、その名の示すとおり四肢末端と口腔粘膜に発疹を来す疾患です。コクサッキーウイルスとか […]
Read More
30
4月

咽頭結膜熱(プール熱)とは

咽頭結膜熱とは夏かぜの一種で、アデノウイルスの感染によっておこります。子供がプールで感染して集団発生することが […]
Read More
15
4月

ヘルパンギ-ナについて

ヘルパンギーナとは夏かぜのひとつで7、8月を中心に、晩春から夏にしばしば流行します。コクサッキーウイルスの感染 […]
Read More
09
3月

滲出性中耳炎

滲出性中耳炎とは鼓膜の内側(中耳)に液が貯って、聞こえが悪くなる病気です。大人には割合少なく、3ー8歳の子供に […]
Read More
17
2月

鼓膜切開とは

鼓膜切開は中耳腔に貯った液を排泄する目的で、滲出性中耳炎と急性中耳炎の際に行われる治療法です。正常の人では鼓膜 […]
Read More
11
1月

口腔カンジダ症について

口腔カンジダ症とは鵞口瘡(がこうそう)とも呼ばれ、かびの一種であるカンジダ(真菌)が、口の中の粘膜で増殖する病 […]
Read More
11
12月

鼻血がでたら

日頃よく見かけるものに鼻出血(鼻血)があります。 もともと鼻の粘膜には血管がたくさんあり、ちょっとした刺激で簡 […]
Read More
10
11月

鼻の上手なかみ方

鼻疾患治療の原則は鼻腔内の鼻汁を除去し、空気の通りをよくすることです。 鼻をかむことは鼻汁を減らすために家庭で […]
Read More
1 2 3